タイトル

性能のモノサシ ライフサイクルコストを考える③

, …
性能のモノサシ ライフサイクルコストを考える③

家を建てた後にかかかる費用は、建築費だけではわかりません。本当にお得な住まいづくりを考えるなら、家を建てた後に必要となる、光熱費やメンテナンス費、保険料、も含めて考えることが重要です。また、高性能な住宅をたてるために各種補助金受けられたり、住宅ローンの金利が優遇されたりする場合もあるのです。

私たちは光熱費も含めて、35年間の生涯住居費と比較して提案しています。一般的な住宅と比べて、私たちがご提案するZEH住宅は仮に500万円建築費が高くなるとしましょう。当然生涯支払う金利も増えるのですが、35年間の光熱費や太陽光発電の売電も含めると生涯住居費としては高性能なZEH住宅を建てたほうがお得になるのです。さらにその先の年金生活となるリタイア後も安い光熱費で暮らし続けることができるだけでなく、健康で快適な生活も実現できるのです。これが私たちが提案する家づくりなのです。