タイトル

性能のモノサシ 健康と快適②

性能のモノサシ 健康と快適②

また、近畿大学のデータで、断熱性が高い家に引っ越したら、今まで持っていた病気が改善したかという健康調査結果があります。横軸の断熱グレードは、4(真中)がもうすぐ義務化される省エネ基準、5(右)がさらに高い基準となります。気管支喘息(きかんしぜんそく)、咳(せき)やアレルギーの全ての項目において断熱性が高い家に引っ越した場合、健康状態が改善されたという結果でした。このデータから断熱性の高い家の方が、健康状態が良くなるというのが言えます。

スーパーウォール工法のお住まいへ実際に引越して健康改善を実感された声

イギリスの保険省では、部屋の寒さが健康を阻害する要因になりますと明言しています。イギリスでは部屋の最低気温を義務化されており、住宅の健康安全を評価するシステムがあります。リスクの高い建物には改善命令が出されることもあるそうです。断熱性を高くすることによって、冬場の最低室温を高く維持することができるので、健康も維持できるという考えです。断熱性と健康は関係が深い、だから断熱性の高い家をおすすめしているのです。