タイトル

性能のモノサシ なぜHEAT20の基準をお勧めしているのか。

, …
性能のモノサシ なぜHEAT20の基準をお勧めしているのか。

鳳工務店ではHEAT20(ヒートニジュウと呼びます。)を基準とした家づくりを進めています。なぜHEAT20の基準をお勧めしているのかお話します。

まずHEAT20とは・・・ 2009年に発足された「2020年を見据えた住宅の高断熱化技術開発委員会」の英語表記の
頭文字をとりHEAT20の呼称で呼ばれています。専門的な説明となりますが、住宅における更なる省エエネルギー化を図るため、断熱などの建築的対応技術に着目し、住宅の熱的シェルターの高性能化と居住者の健康維持と快適性向上のための先進的技術開発、評価手法、そして断熱化された住宅の普及啓蒙を目的とした団体であり、メンバーは研究者、住宅・建材生産者団体の有志によってこうされています。その中で戸建て住宅の目指すべき住宅像と推奨する断熱性能水準を、各地域における代表的な暖房方式の調査検討・設定の上、ノンエナジーベネフィット NEB(冬季機関の室内温度環境)及びエナジーベネフィット EB(省エネルギー性能)に関して検討した結果により「HEAT20 G1・G2 断熱性能推奨基準」と「各断熱性能水準別のNEB及びEB」が提案されています。

今の国の基準や目指すべき住宅はどちらかと言えばエネルギー目線(省CO2目線)に対してHEAT20は、居住者(生活者)の健康維持と快適性向上を目的とした基準のため鳳工務店ではこのHEAT20の基準を目標とした家づくりを進めています。